<   2006年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

  歳の暮れの市場には・・・・

   今年の埃を散りばめて

  年の瀬に次から次へとやってくる築地市場客、朝もはよから袋を担ぎ

商売繁盛祈りて物色する魚や海鮮物。漂う香りは、海の味。

  荷物もてないだけの量買い占めて、人の波に揉まれながら人人人の

流れも止まらず、店の店員の掛け声高らか賑やかに、売れても残っても

市場の宿命分かってる。

  店員「安いよ安いよ、とびっきり、北海道の本紅鮭だよ!よし、千円だ!」

  客  「よいしゃ、買ったよ、それ」

  店員「はい、いっちょ、上がり。ところでお客さんどの部分の切り身?」

  客  「えっ、一尾じゃないの?」

  店員「そりゃ、ないでしょ!旦那。」

  客  「なんだ、それじゃいらねえよ。」

  店員「へい、毎度、はい、これ一尾、一万円だよ。」

  客B 「よし、もらった。北海道産の本紅鮭だね。」

  店員「うそこくわけないですよ。正真正銘だよ。」

  客B「箱入り娘ならず箱入り本紅鮭というのもおつなもの」

  店員「当店で、最高級の鮭だからね。うまいよ!」

  客B「よっしゃ、箱入りで地方に配送頼む。」

  店員「お客さん、はいそうですか!」

  客B「おっ、洒落たね。じゃ、隣のさばもつけとくれ」

  店員「そうこなきゃね、さばさばだよ」

  客B「やだね、また洒落たね。追加でマグロね。」

  店員「こういう客が嬉しいね。まっくろうしなくて済むものね。」

  客B「参ったね、さらに洒落たね。じゃ、鱈子一箱付けて。」

  店員「やってきした追加の鱈子、迷っちゃいけないどこにある!」

  客B「おいおい、鱈子ないかね!」

  店員「鱈子の歌のCDがあります。」
[PR]

by warau_1 | 2006-12-31 19:19 | 笑う門には福が来る

エキサイト事務局および関係者に御礼

  元の管理者の手元に当ブログが戻りました !

大変、ご心配かけました。多くの読者の皆様や協力してくださいました多くの

皆様に心から御礼を申し上げます。

 今後とも、精一杯の笑いをこの当ブログに蓄積し、多くの皆様の心の癒しや

くつろぎのお役に立てたらと、努力いたします。

 再度、同じことが生じないように、警戒態勢をとりながら、キッチリ管理させて

いただきますので、今後ともよろしくお願いします。
 
 また、お力添えくださったエキサイト事務局ならびに関係して協力して下された

皆様に深く感謝を申し上げます。   管理者 ロビースト
[PR]

by warau_1 | 2006-12-30 04:46 | 笑う門には福が来る