<   2007年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

何と! 運を招く薀蓄ある話

<本文に入る前に=エキサイトブログ事務局さまへ 
 この度、外国又はハッカーによる嫌がらせのエッチ画像販売サイトリンクやコメント排除に
最大のご配慮を頂き、ここに改めて深い謝意を表したいと思います。今後とも、どうかお力添え願いたく存じます。さらに、こちらもよりいっそうブログ隆盛化する様に投稿を質量ともにバージョンアップ致したく存じております。今後ともご指導のほどよろしくお願い申し上げます。>


 人は見かけによらぬもの。着る物・顔も貧相なの

にキャラが取り得で、人々の関心集めて幾年か。ある日、町内会のバス旅行。勿論、A氏も誘

われて、旅費も無しに参加決定。

されど「腹が減っては戦ができず」とばかりに朝、冷蔵庫の牛乳と残り物の食物を腹に

入れ込み「いざ鎌倉へ」。

 人気絶頂、Aさんは、バスのほぼ中央の補助席に座らせられて、バスの旅行を盛り立

てるお役目頂だいした。

 バスに揺られ揺られて何十里、バス中宴もたけなわとなりAさん丁々発止の笑いメー

カーとバスの中を笑いの渦に巻き込んで、バスは止まれど笑いとまらず。

 ガイド「こんな楽しい方が同乗されて心から笑う事が幸せと感じられます」

 Aさん「いえいえ、お立場邪魔してどうじょうします。」

 またまた、バスに笑いの渦が巻き起こる。その後、Aさん、ダンマリ決め込んでいる。

どうやら今朝お腹に詰め込んだものが、バスに揺られて運動会を始めた模様。

 その内、Aさんの席の周辺で何やら騒ぎが

 Bさん「Aさん、だれか、おならをしたのでしょうかね。臭いませんか?」

Aさん「そう言われれば・・・・・・・・うん、臭いますね。」

 Cさん「いやいや、この臭いは、おなら何てものじゃないよ。出したね。」

 Dさん「うん、私もそう思いますよ。」

 Aさんのお腹では、運動会も行き過ぎてすでに爆発・出発・発射オーライとばかりに、

朝の食物は、脱兎のごとくAさんの下着の中で満々とてんこ盛り。

 それでもAさん知らない振りして

 Aさん「臭い優しいこの香り、いつか嗅いだ思い出がある・・・・・(北上夜曲の替え歌)」

 ガイド「皆様、お楽しみのところですが、目的地に到着致しましたのでこれから下車し

     て、午後三時まで、二時間の休憩を取ります。お時間には、必ずお戻りください。」

 さあ、大変、腰を上げようにもひょうきん族のAさん、とっさに考え、着ていたジャージを脱

いで腰に巻き、何食わぬ顔でバスを下車。臭いは、たちまち強烈なものがバスの中に充満。

 バスガイドも運転手も周辺乗客も頭クラクラクラリンコ!

外に出たAさん、目の前に広がる湖のほとりにいきなり「ざぶーん」と飛び込み

 Cさん「あれ、Aさんが湖に飛び込んだ・・・・さすがにすごい人だよね。じゃ、僕も・・」

 Aさん「気分爽快爽快みんなが見てる・・・・イヒヒヒヒ!」

 そうした冗談を水面に現している顔では、言っているが、水面の中では、手も足も大忙し。

 それもそのはず水中で下着に付着した汚物を必死に洗っていたのだ。

 Bさん「いや、Aさんは、さすがにすばらしい感覚の持ち主だよね。私もお供で入水です。」

 Aさん「これは、これは、Bさんご機嫌さん、どうですか入水の醍醐味は・・・・!」

Bさん「はい、お蔭様で『水も滴るいい男』になれた気分です。」

 Aさん「それは、良かった。良かった。」

 Cさん「Bさんどうやらこの湖では、釣りが出来るらしいよ。水から上がって釣りしよう。」

 BさんとCさんは、水から上がり釣り具を借りに言ってきて釣りを始めた。すると、釣れる

釣れる次から次にバケツに二人が釣ったお魚が大小含めて二十匹。

 Bさん「この湖の畔で魚バーベキューとしゃれこみましょうよ。みんなおいでよ。」

 Cさん「おーい、皆さん、これから我々が釣った魚バーベキューですよ。」

 同乗客がわーと集まり芳ばしい香り辺りに広がった。

 しかし、Aさんだけは、この魚をどうしても食う気になれなかったという。ヒーローでいるために

も薀蓄ある話は、告白できるはずもない。
 

にほんブログ村 お笑いブログへ 

面白サイト ランキング
 
[PR]

by warau_1 | 2007-09-17 18:42 | 笑う門には福が来る