ああ、これほどまでに・・・

覗き趣味もいい加減に・・エセ・SE(システムエンジニア)さんよ!

  「人の口に戸を建てめやも・・」と昔の短歌の句にあるけれど、

自分の言葉が一人歩きするのは、自明の理。

  PCの調子が悪いと悩める女性が知人の紹介によるSEを迎え

機械音痴を恥じながら来宅したSEにPC事情を説明したるも中々

状況が伝わらない。来宅SEは、「ならば機械を預かり持ち帰る」と

告げて、数日後、治したとして、依頼者の女性にPC返却。

  それからが大変な顛末が・・・・・・・・

PC所有者 「ねえ、ねえ、聴いてよ。あなたが紹介してくれたSE

        ひどいよ。」興奮状態。

SE紹介者 「何をそんなに興奮してるのよ。」

PC所有者 「あのさ、あのSEを家に来てもらったのはいいけれど

        私の大切な下着を全部なくしてしまったのよ。」

SE紹介者 「やだPC治しに来て下着を無くしたの、それ泥棒」

PC所有者 「泥棒なんてものじゃないよ。もう、頭に来てさ。」

SE紹介者 「で、PC修理代は・・・・・・・・?」

PC所有者 「もちろん、その場で支払ったわよ。万円単位でね」

SE紹介者 「でも、PCは、治ったのでしょ。」

PC所有者 「何にも治っていないのよ。前より劣悪にされたわ!」

SE紹介者 「じゃ、お金回収してあげようか?」

PC所有者 「いいわよ。もう、二度と顔も見たくないから・・」

SE紹介者 「それにしても、あなたの女性下着を盗んでね。」

PC所有者 「えっ?下着、いえね、下書きファイルのことよ。」

SE紹介者 「なんだ、下書きなのね。それにしても困ったわね。

        でSEに文句言ったの?」

PC所有者 「もちろん、苦言を電話で言ったわ『どうするのよ』と

        そしてSEの答えがね『諦めなさい』だって・・・・」

SE紹介者 「もう、何の責任も感じていないのね。」

PC所有者 「あたまに来ちゃったわ。浮気相手の住所や写真

        そして私の裸の写真もみんな消されちゃったのよ。」

SE紹介者 「それじゃ、丸裸にされたみたいじゃないのよ。」

PC所有者 「丸裸だけでなく、私の夢まで奪われてしまったわ」

SE紹介者 「浮気相手の連絡先などメモしてあるのでしょ。」

PC所有者 「あるわけないでしょ。旦那に見つかったら大変だもの」

SE紹介者 「まさか、SEが全部ファイルして隠し持っていたりして」

PC所有者 「あんな男、最低。私の裸写真みられてるのかな!」

SE紹介者 「『変態覗き魔』なのかもね。とんでもない人物紹介して

        ごめんね。」

PC所有者 「ああ、これが本当のきかいな話よね。」

にほんブログ村 お笑いブログへ
[PR]

by warau_1 | 2006-07-02 12:02 | 小話アラカルト