愛犬「ピン子」もこれには、閉口か!

よもやご来客がこれほど強烈なものを・・・・・・ !

 ペットブームの波に乗り、犬・猫・鳥にサル・蛇・金魚と種類もとめど

なし。特にセレブと言われる女性人、いつしか血統書付き高級ペットで

公園デビューを果たし、おしゃべりするのがステイタス?

  ある日、友人宅を訪ね来て、ポメラニアンのメス犬の出迎え受けて、

リビングに上がる。ワンちゃん、ここぞとばかりに運動不足解消相手に

私にまとわり付いて離れない。

 私 「ねえ、君、この犬の名前は ?」

友人「ピン子よ。」

 私 「そういえば、泉 ピン子さんににているかな !」

友人「あらやだ、そんなこと言ったらピン子が嫌がるわよ。」

 私 「そりゃないでしょ。人間さまに似ているのだから・・・・・」

友人「それがあかさかよね。」

 私 「それを言うなら『あさはか』じゃないの・・・・!」

友人「そそ、それ」

 私 「どうして」

友人「この犬は、プライドが高いので、人間よりもえらいと思っているのよ。」

 こうしている間にもピン子は、わたくしの後ろに回り、じゃれている。

 あまりにも突然のピン子から口撃を受けたために、腹の様子がにわかに

騒ぎ出し、止め様もなくピン子の鼻先で、「ブリブリブリリンブー!」と控えめ

に発せられた我が排ガス。

 ピン子「ウー、クシュン、クシュン、イークシュン」

 友人 「あらこの子、風邪でも引いたのかしら・・・・?」

 私  「そうね、季節の変わり目は、気をつけないとね。」

  へーきでポーカーフェイスを貫いていると

友人「やだ、ピン子ったら・・・・どこかに排出したのかしら・・・・頭がくらくら」

 私 「どうしたの?」

友人「時々ね、ピン子は、臭い定期便を出すのよね。ああ、くらくら」

 私 「犬の健康考えると臭くても出るものが出れば、万歳だよね。」

友人「臭くても可愛いから飼っているのだけれど、ウンがつくかもね。」 

にほんブログ村 お笑いブログへ 

面白サイト ランキング

by warau_1 | 2007-02-28 18:41 | ビジターエピソード