人気ブログランキング |

幸せは歩いて来ない、だから歩いて行くんだよ

  心にないこと言っても・・・・・・・

 人の幸せ嫉むのも自分の幸せ探しの一つならゆるせるけれど、

人の幸せ壊すのは、犬畜生にも劣るもの。

 笑うだけで幸せ来るなら誰しも笑う。同じ笑いでも「泣き笑い」も

あるよとばかりに、人の幸せ祝いながら心で泣いてる人もいる。

 結婚式に招かれて出席したけど、新婦を見たらいつの間にか

自分が心で惚れて口に出せずにいた女性。

 祝辞の一言求められ、新郎側の立場から語る祝辞の切なさが

言葉尻ににじみ出る。

司会「それでは、ただ今より、新郎と学生時代に交流を深めていた

   広告会社社長 柴田様にお祝辞を頂戴したいと存じます。」

柴田「えー、ご指名を賜りましたので、新郎・新婦に一言、祝辞を

   述べさせて頂きます。・・・・・・・・」

司会「えー柴田様は、このご結婚に感動され、涙を溢しております。

   このまま、しばらくお待ち致します。柴田様、どうぞ新郎・新婦

   のためにもその感動を深くかみ締めると共に、ご参集の皆様

   にもおすそ分け願いたく存じます。」

柴田「皆様、司会の方のお言葉の様に、この場に立ち、友人である

   新郎の晴れ姿を目にするなり、嬉しくて自分の事の様です。」

司会「さほどしかいはよくないのですが、ご臨席の皆様のお心が

   ひしひしと伝わってまいります。」

柴田「これほどの皆様がご参集くだされた事、心より感謝致します。

   さらに新婦の聡子様の美貌と優しさがこの会場を包み、まるで

   私の新婦のごとく・・・・・・(言葉にならず)」

司会「柴田様、ありがとうございます。これほどまでに感動して頂けて

   さぞ、新郎・新婦も心の中で感謝致していると存じます。

   では、ただ今より新婦がお色直しに一時退場しますので、拍手

   で皆様と共に送りたいと思います。」

柴田「・・・・・・・・・・」

隣席「お宅、よほど新郎と仲良かったのですね。それだけ泣いて・・」

柴田「いいえ、ただ、ただ心労でして・・・・」

隣席「ああ、新郎の事だけがね・・・・そうですか」

そして、間もなく新婦入場。その華麗な艶やかさに会場からため息が・・

新郎・新婦は、会場の各席を練り歩きながら舞台へと進む。

柴田のそばに新郎が近寄って来た時

新郎「すまんな、俺のために会場を盛り上げてくれて・・・・」

柴田「う、うん。別のものも盛り上がったものだからさ。素晴らしい新婦だね。」

新郎「ねえ、僕の古い友人の柴田君だよ。」

新婦「会社では、お話ししたことはありませんが、お顔は、存知上げておりま

   したわ。彼のお友達とは知りませんでした。」

柴田「彼とは、古い仲でして・・・・」

新婦「今後ともよろしくお願い申し上げます。」

 と手袋の白い手を差し出す。柴田、ほんのりと笑い一瞬の幸せを感じながら

そのぬくもりをそっと心に抱いて帰った。

 鏡の前で笑ってみた柴田に幸せが・・・・・・いつの日か・・・・。

にほんブログ村 お笑いブログへ 

面白サイト ランキング

by warau_1 | 2007-03-10 01:37 | 笑う門には福が来る